« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

豊平川ハーフマラソン

と言っても、私が参加したわけではありません。

例年は、春景色なのに

雪解けの進まない除雪された歩道。

(冬の間雪捨て場になっていた)

時折大粒の雨に見舞われ

川のように流れる水たまり。

障害物競走のようだったといって

冷えた身体をspaで。

入浴後にタイマッサーを受けに来てくださったMさま。

お疲れはとれたでしょうか。

また、楽しいお話をお聞かせくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬぐい

タイ式マッサージが大好きなセラピストの集いに行って来ましたdash

和気藹々とした施術交換会で、とっても癒されましたup

普段、癒しを提供している面々

ここぞとばかりに癒される側にshineshineshine

とは言っても、交換会scissors

会の始まりにお土産をいただきました。

遠路洞爺から参加された鈴木さんから、わかさいも

中央区で施術院http://ishiixx.jimdo.com/

営んでいる石井さんから、落語家さんの手ぬぐい

思い掛けないお土産に気持ちがホンワカheart04

みなさんありがとうpresent

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットコース 2

ダイエットコース二日目

三年ぶりにマッサージ再開の和楽さま。

え~ sign02  up  up  note

初日に、毎朝、決まった状況で体重を量るお約束をしました。

   目標は、三年前の体重

   今より、20キロ減

私はダイエットの専門化ではありません。

そうだとしたら、自分が、とっくに成功していますsweat01

なので、取り敢えず、3ヶ月で5キロ減paper

私自身も、同じ目標で取り組みますcoldsweats01

そうそう、どうして驚いたかと言うと、タイマッサージをして翌日、

なんと、2キロ減shineshineshine

先週は、きつくて着用されていなかったマッサージウエアーが、

昨日は着用できたnote

とお喜びの感想shine

ちょっと、反応が早すぎます~upupup

和楽さまにとって、このときが、その時だったのでしょうか。

club タイ式マッサージの指圧、ストレッチによって、

  動きの少なかった筋肉に負担無く、リズミカルに刺激を与えた。

  休んでいた細胞が、活性化を始め、基礎代謝がUPし始めた。

  と考えられます。

club和楽さまの記事は、ご本人の了承の下に公開させていただいています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーシーダットン

ダイエットコースが始まりました。

手探りで、見切り発車ですが、徐々に内容を充実していきたいです。

ゴールデンウイーク明けに、注文したDVDが発送されるようです。

タイマッサージと、ルーシーダットンダイエット成功させましょうup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOK SEN

ティミー先生に習ったトクセン

http://www.yukix-relax.com/timmybar/indexj.html

トントン、 トントンと、木槌を打ちながら、センにアプローチ。

そう、トントンが、トクトクだからトクセンsign02

とっても気持ちいいんだけれど、、、。

何せ、いい響きup

なので、チョットの間封印していました delicious

そこに、肩の筋肉が骨のように硬くなって、

とっても辛い思いをしているお客さま。

”金槌でタタキタイ”  flair annoy bomb shine

この言葉に、何時も持ち合わせているトクセンの木槌を取り出し

コリをめがけて、トクトク、トクトク、トクトク。

トクトク、トクトク、・ ・ ・ ・ ・ ・。

なんと、砕けたではありませんかup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド寺

名前はなんと言うのだろう。

チェンマイ市内にあるこのお寺が、本日(火曜日)参拝の日。

チェンマイに住むインド系の方々とお参りして、わずかばかりのお布施

そして参拝者にインド料理の夕食が振舞われるrestaurant noodle cake

好きなものを、好きなだけnote   だけど、何が口に合うか分からないので、少しずつhappy01 

チェンマイ初日は盛り沢山な経験notes

シンチャイスクールが終わって、G部長のバイクにサンケツ

(G部長の後ろに熟女ふたり)

内容の濃い旅の予感shine                  3月23日(火)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ式マッサージは・・・。

様々な形のマッサージを受けられているお客様。

タイ式は初めてのご様子。

お疲れの箇所をお聞きし、

”タイ式マッサージは・・・。”と説明して、

”始めは物足りないdownかも知れませんが、最後は楽になるupと思いますhappy01

しかし、限られた時間の中でご満足を頂く為には、あまりゆっくり構えてもいられないsweat01

そこで、シンチャイテクニックをふんだんに取り入れ、

自分のもてる全てを出し切って、45分で施術完了paper

お客様は、御身体の硬い男性。

ちょっと、やんちゃな施術になったかもしれない sign04 dash sign04 dash

そんな懸念を持ちながら、感想をお聞きしたところ、

”ここのマッサージは、指圧と、整体と、足圧、兼ね備えているねnote

”また来ますpaper”         ニコニコhappy01                       

いつも、このお言葉を聞く事が出来るよう、一期一会で施術させていただいています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットコース

只今、ダイエットコースの予約をいただきました。

     タイ式マッサージ2時間

     毎週、就寝前お宅訪問

明日から、始めます。

お客様も、私も気合が入っていますup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会い 2

トクセンを習っているティミースクール

若い女の子が自転車で訪れた。

通いなれた様子の、日本人らしき彼女に声をかけてみた。

なんとsign03スーちゃんだったheart02

わ~いshine

世界を、旅している、

ステキなブログを書いているあのスーちゃんshine

http://suetabi.seesaa.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会い

先にチェンマイ入りしていたG部長のご招待??で

とある、ステキな雰囲気のお店にGOdash

そこでは、チェンマイで暮らすステキな日本女性3人とお会いする事が出来ました。

間もなくゲストハウスをオープンする、Atsukoオーナさん。

現地ツアー会社の日本人マネージャーのヒガシさん

http://wrs.search.yahoo.co.jp/;_ylt=A3yTKiG.L71LlXEAFN6DTwx.;_ylu=X3oDMTBtNHJhZXRnBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=11ec1bjh7/EXP=1270776126/*-http%3A//www.naratour.co.th/

なぜかチェンマイでヨガを教えているhttp://wrs.search.yahoo.co.jp/;_ylt=A3xTxhJCML1L0JMAvSmDTwx.;_ylu=X3oDMTBtM3MwOXVkBHBvcwM0BHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=11e91k1cb/EXP=1270776258/*-http%3A//makotako.exblog.jp/    このひと

次回、チェンマイに来る時は、彼女達を頼れば安心、安心heart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンチャイテクニック

帰国後の、エリおばさんのタイ式マッサージ

シンチャイテクニックを取り入れて、施術しています。

お客様には、

今までとの違い、を感じていただいたり、

バージョンアップした感想を下さったりで、まずまずの成果があったと思います。

今いただいた、友人であり、お客様である方のひと言

    ”その先生素晴らしい先生ですね”

無理して、行ってよかったheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンチャイマッサージスクール3

シンチャイ先生は、目が不自由です。

なので、そのほかの、感覚、頭脳は、素晴らしいものがあります。

授業は、英語

時に、私に、日本語で、授業してくれます。

   イチ、ニ、サン、イドウ。

   ストップは、日本語でなんと言うの?

   ストップは、、、とまれ

シンチャイ先生、教室から出て行ったと思ったら、点字の何やらを持ってきて、ト・マ・レと打っていました。

こうして、シンチャイマッサージを学ぶ生徒が、リラックスして学ぶ事ができるように気を配っているのですねheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンチャイマッサージスクール2

英語にならない英語で、ここで学びたい意志を伝えた。

G部長や、masayoさんの名前を出して、マイフレンド、スタディー、、、、。

そしたら、3時からでもいいか、と言われ、OKした。

  ここで学ぶ事になれたscissors

  やっと入り口にたどり着けたsign04shine 

  後先考えずに、ただただ、喜び、ホッとしたsign05

しか~し、sign02 masayoさんの通訳を頼りにチェンマイ行きを決めたのに、日本人は、私一人のクラス impact

まあ、成るようになるさnote

その後の時間、見学(ウォッチング)させていただいた時は、G部長に素晴らしい通訳をしていただきました。

ちなみに、クラスメートは、

トルコのイズンさん女性

カナダのブラッドさん男性

デンマークのケンジーさん女性

日本のエリコ女性

言葉の壁は大きかったけれど、楽しく学べましたpaper   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンチャイマッサージスクールへ

滞在ホテルが決まり、さてそれぞれの学校に予約をsun

リュウコは、CCAのリピート

エリコはシンチャイスクール。

二人で力を合わせて何とか目的達成sweat01

この日の教訓

  トゥクトゥクを降りてお金を払う時は、その場所が正しいと判断できた時にするべし(地図を提示したが、正しくない場所で下ろされてしまったcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル探し

深夜にチェンマイ入りしたリュウコとエリコ

ターぺーゲートにほど近い高層ホテルの9階に案内された。

洋食のバイキングの朝食restaurant

ず~っとここに滞在したいくらい快適note

だけど、激安ツアーに挑戦している二人は、日本で、チェックしていた

ホームプレイスホテルに移動。

ガイドブックには、ヨーロピアン風とあったが、どこが eye eye eye

だけど、住めば都sign05

エアコン、ホットシャワー付き(バスタブなし)

シングルベット2台

これで、350バーツ  ある意味最高up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »